【4K匠】枢木あおい 新!ボクのことを好き過ぎるご奉仕メイドとのなんともうらやましい日常。[青春編]

【4K匠】枢木あおい 新!ボクのことを好き過ぎるご奉仕メイドとのなんともうらやましい日常。[青春編]

  • 出演: 枢木あおい, 他
  • CRYSTAL VR
  • 1時間16分7秒
  • 2020年05月30日 00:00
  • 専売
  • 機器連動
  • ストリーミング対応
この動画のサンプルを視聴する

動画紹介を読む


出演
枢木あおい, 篠宮ゆり, 稲場るか
メーカー
CRYSTAL VR
発売日
2020年05月30日 00:00
時間
1時間16分7秒
ジャンル
メイド, オナニー, 中出し
フレームレート
60fps
ファイルサイズ
4K [15.65GB] / 3K [10.57GB] / 2K [4.00GB]
ファイル機能
連動機能, スマート再生, チャプター機能 (各機能の詳細についてはこちらをご覧ください。VR+1Dについて)
対応デバイス
iPhone, Android端末, パソコン, Oculus Go, Oculus Quest, Gear VR, PlayStation VR, DPVR-4D, SKYWORTH-4D
連動対応グッズ
ROCKET+1D, A10ピストンSA (各種連動グッズについてはこちらをご覧ください。連動グッズについて)
D-JOCKEY
ピストン王子ピストン王子 (D-JOCKEYとは?)
カスタマーレビュー

動画紹介

あの枢木メイドが更にかわいくなって帰ってきた!
前作とは別な世界の新たなメイドストーリー!

アオイ(枢木あおい)はご主人様である「あなた」の事が大好きなご奉仕メイド

最近はちょっとご主人様に不満あり

その理由は優しいんだけど、
アオイのことをあまり褒めてくれなかったり「かわいい」や「好き」って言ってくれないから!

二人の関係はしだいにギクシャク

そんなアオイはメイド仲間のゆり先輩(篠宮ゆり)にいろいろと相談に行くものの一体何をしているのやら…

メイドって奴はどうも特殊な生き物なようで普通の人間に比べ
どうもマイペースなご様子

そうこうしているうちに二人の間に事件が勃発!
あなたとアオイの日常に変化が訪れる…

いつも以上にかわいいメイド姿の「枢木あおい」が
よく喋りよく笑ういつもとはちょっと違った少し不思議なVR物語

【プレイ内容】
パン見せ・パンモロ・お掃除・お着替え・股間接写・クンニ・ベロキス・顔なめ・立ちバック・エビ反りキス・対面立位・オナニー・レズキス・レズ・中出しほか

※特別出演:稲場るか

※本作は二部作の前編[青春編]になります。後編[望郷編]は6月に配信予定です。

■当作品の+1D対応に関しまして。

・機器連動機能・・・対応
・スマート再生・・・対応
・チャプター・・・対応

以上、ご確認の上ご購入お願い申し上げます。

ご購入はこちら

商品購入(制限なし)

※ダウンロード+ストリーミング
1,280円
カートに入れる ポイントで購入する

※LPEG-POINT決済ページへ移動します。

クレジットカードで購入する

※LPEG-POINT決済ページへ移動します。

ご利用のデバイスをクリックして対応ファイルをご確認ください。

スマホ ヘッドマウントディスプレイ PC

※ デバイス別対応ファイル早見表はこちら

ご購入の前にご確認ください。

* 連動グッズ「MAIKO-DOS」には対応しておりません。

動作確認はこちらから

動作確認用サンプル


カスタマーレビュー

平均評価: 5.0

評価数: 1

  • 妄想侍z - 2020/05/30

    「巨乳とパンツが好きで、VRが大好きな変態(メイド評)」なご主人様と
    「ちょっとおバカでちょっと小生意気で・・・、そんなには真面目じゃないけども
     とってもエッチでボクの事が大好きな ボクだけのご奉仕メイド!!(ご主人様評)」
    な枢木メイドのお話。
    傍から見れば、ラブラブでイチャイチャな「まるで恋人同士」な雰囲気なんだけど、
    あくまでも「ご主人様とメイド」という不思議な二人。

    前後編の前編ということで、作品全体通して枢木メイドとご主人様の関係性(パワーバランス?)
    が分るような二人の日常的シーンが非常に濃い今作。
    その部分はくりぞうさんが非常に得意で、大切にしてる部分だと思うので
    少し不思議な世界の匂いを感じさせつつも自然な流れの印象が強かった

    作品告知の動画にも入ってる様に
    「お腹空いた・・・ねえ、ごはん食べよ~。ご飯作って!!」と
    寝ているご主人様をメイドがたたき起こしたり、
    枢木メイドが目の前で着換えをしてくれる時に
    「何じろじろ見てるの?もう着替えなんて見慣れたでしょ!?」とか
    中々普通に考えて違和感ある関係性の世界なんだけど
    あおいちゃんも「たくさんしゃべった!」と話していた
    VR作品にしてはだいぶ多めなセリフ達の一つ一つが
    このちょっと不可思議な二人の関係性とかやり取りは二人にとって
    「日常」なんだっていうリアリティを持たせてる様に感じた。

    それ以外にも「先輩:篠宮メイド」に「後輩:枢木メイド」が
    相談する&慰めてもらう(エッチ含む)シーンで
    他ご主人様(篠宮メイド宅)の話を聞くやり取りがあって
    「こういう少し不思議な世界なんだよ」って外堀から埋められて納得させられた気がした。

    VR作品には珍しく?しっかりとしたオープニングシーンがあって、
    「軽快なBGMの中で枢木メイドが掃除をする」
    っていう作りなんだけど、「ドタバタ日常系アニメ」っぽさ満点で凝ってる。
    アニメっぽいコミカルな雰囲気いっぱい!
    チラチラこっちを見ながらバタバタお部屋の掃除する(ちょっと雑w)、
    「ニヤッ」と笑ったと思えば、ご主人様へちょっかいを出しに来る・・・
    その時の動きとか仕草、コロコロ変わる表情がアニメのキャラクターっぽくてとっても可愛い♪
    実写作品で枢木あおいっていう人間が演じてるのに、
    2Dのアニメ作品っぽいにぎやかさが伝わってくる。

    とにかく、ドタバタと可愛い枢木メイド、
    掃除機掛けは勢いはいいけど隅までやらない、
    「着払いって何?」ってぐらい若干おバカさん、
    宅配便の箱は伝票張ったままビリビリ雑に開けるし、
    温泉行きたいとご主人様におねだりするシーンは
    「連れてけ!連れてけ~!!」と
    漫画ばりにジタバタした挙句脈無しと分かれば、
    こっちをチラチラ見ながら拗ねる。
    最終「他の人のトコロ行っても知らないもんね~」と
    自ら煽っても「・・・う~そ~だ~よ~(泣」って自爆。
    メイドとしてのレベルは、まあ・・・ね・・・可愛いからいいか!って感じだけどw
    とにかく子どもっぽくにぎやか可愛いくて眺めてるだけでいっぱい癒された。可愛いが大渋滞!

    AVのVRのはずなのに、AVっぽくないところで魅力いっぱいなんだけど
    AVとしても十分。ユ〇クロの例のセーター大活躍!
    あれがあおいちゃんにマッチして非常にエロイです。
    あれを着たあおいちゃんをダイニングテーブルの上で愛でるシーンが
    まあるいお尻と太ももが素晴らしく映えて、そして目線に近くてとっても興奮します。
    しかも直前まで「可愛いおバカメイド」だったのが
    シームレスに「小悪魔エロメイド」に代わってて
    気づいたときにはギャップが凄いです。是非気付いて少し戻って見てほしい!
    エッチシーンは奇をてらったものじゃない分絡み中もあくまで枢木あおいじゃなくて
    「枢木メイド」を堪能出来ます。エロくなっても破綻しない高い演技力。

    エッチ後のこのセリフがこの作品のキーになるのかな?
    「ねえ好きって言って・・・ん~また言ってくれない。でも、アオイはご主人様のこと好きですよ」
    この言葉通りのすれ違いが後ほど大問題に・・・。

    そんなこんなでドタバタとしながらもイチャイチャ日常を過ごしている中
    ご主人様の不注意で事件が起こります。
    その事件の詳細は「知らない方が幸せ」なので書きませんがその時のあおいちゃんの演技が
    とってもとってもとっても冷や汗出るくらい
    「怖かった」「ホラーだった」「背筋が凍った」etc
    とにかく恐怖を感じた。演技が上手いって恐ろしい。

    そしてもう一波乱あって6月予定[望郷編]へ続いていく。
    是非自分の目で最後まで見て、後編を迎えて下さい。

    とにかく、76分間の最初から最後までがあっという間に感じられるぐらい
    密度高くぎっちり詰まってて非常に楽しい作品でした。
    AV的絡みだけじゃない日常シーンの連続がしっかり描かれてて、それが
    「恋人異常 メイド未満」の
    この不思議な世界に引き込むんだと思う。今から6月予定の後編が本当に楽しみです(^^♪

    そして、この作品過去のクリスタル作品に繋がりそうor繋がってるシーン多くて
    そこのポイントを感じて考えるのも楽しかったです♪
    篠宮メイドと枢木メイドの先輩後輩はきっと「絶対領域VR3」だし
    (あの時二人が居たのはメイド養成学校だった?)、
    枢木メイドはきっと「阿部乃みく 続・ボクのことを好き~」を見ているし、
    特別出演の稲葉るかさんは「ボクの家庭教師は~」そのまんま、
    そして「くりぞうさん+枢木あおい」作品といえば名物「カップうどん」、
    今回もキッチリ登場。
    お揚げは千切るのか?千切らないのか?それとも、何か新技が誕生するのか?
    是非その目でお確かめください!


おすすめの関連動画