【4KHQ】柊木楓 初VR ノーブラ制服、故意的なチラ見せで1年生を勧誘しちゃう書道部部長。優柔不断の僕に耳元、乳首、アソコの魅惑の3点責め。挿れたら入部の悶絶焦らしセックス

【4KHQ】柊木楓 初VR ノーブラ制服、故意的なチラ見せで1年生を勧誘しちゃう書道部部長。優柔不断の僕に耳元、乳首、アソコの魅惑の3点責め。挿れたら入部の悶絶焦らしセックス

  • 出演: 柊木楓
  • SOFT ON DEMAND
  • 1時間11分45秒
  • 2021年05月10日 10:00
  • 4KHQ
  • 機器連動
  • ストリーミング対応
  • 今なら 50%OFF
この動画のサンプルを視聴する

動画紹介を読む


出演
柊木楓
メーカー
SOFT ON DEMAND
発売日
2021年05月10日 10:00
時間
1時間11分45秒
ジャンル
制服, 美乳, 女子校生
フレームレート
60fps
ファイルサイズ
4K [15.31GB] / 3K [12.70GB] / 2K [5.13GB]
ファイル機能
連動機能, チャプター機能 (各機能の詳細についてはこちらをご覧ください。VR+1Dについて)
対応デバイス
iPhone, Android端末, パソコン, Oculus Quest, PlayStation VR, DPVR-4D, SKYWORTH-4D
連動対応グッズ
ROCKET+1D, A10ピストンSA, A10サイクロンSA (各種連動グッズについてはこちらをご覧ください。連動グッズについて)
D-JOCKEY
ピストン王子ピストン王子 (D-JOCKEYとは?)
カスタマーレビュー

動画紹介

【SOD star 柊木楓 初VR作品】見た目清楚な書道女子。透き通る肌、純白パンチラ、胸チラピンク乳首のズルすぎる誘惑…。入部は避けられない…。各部活が新入生の勧誘に勤しむ春。そんな中、奥でポツンと佇む美少女がもつ看板は「書道部」。「書道、興味ある?やったことない?じゃあ全部わたしが教えてあげるから…部室にこない?」甘い声に囁かれ和室に誘われる。畳の匂い。シンとした空気。柊木部長が動くたびにセーラーの擦れる音が響く…。「部長っていっても、部員は私一人だけなの…だから君にはゼッタイ入ってほしいな…」明らかに近すぎる距離。手をとって筆遣いを教えてくれる柊木部長の胸元がざっくり開いている。…え?ノーブラ??セーラーと地肌の薄暗いトンネルからもわかるピンクに発光したぷっくり乳首。「ねぇ?入部してくれたら、もっといい事教えてあげられるんだけどなぁ…」どうする。どうする俺。

■監督名
井上ジャパン

ロトフェス2022年08月
ご購入はこちら

商品購入(制限なし)

※ダウンロード+ストリーミング
780円 390円
ポイントで購入する

※L-POINT決済ページへ移動します。

クレジットカードで購入する

※L-POINT決済ページへ移動します。

ご利用のデバイスをクリックして対応ファイルをご確認ください。

スマホ ヘッドマウントディスプレイ PC

※ デバイス別対応ファイル早見表はこちら

ご購入の前にご確認ください。

* 連動グッズ「MAIKO-DOS」には対応しておりません。

動作確認はこちらから

動作確認用サンプル

不具合報告

万が一、動画やダウンロードに問題を発見した場合は、下記よりお問い合わせください。

不具合を報告する


カスタマーレビュー

平均評価: 5.0

評価数: 2

レビューを書いて10ポイントゲット!
詳しくはこちら

  • 寝とりっくす - 2022/01/08

    制服美少女をたっぷり堪能出来る作品。
    こんな美少女が勧誘してんのに部員が一人だけってことはおかしい本当なら男子部員が殺到しとるはずや!もしかしてこの美少女が見えてるのは僕だけなのでは?もしくは、美少女に見えているのは僕だけなのかまあいいや可愛いし!!という具合に美少女力はあらゆる疑問を吹き飛ばすのだなと再確認。

    一つ一つ丁寧に進みけっこう焦らされますが、終盤では綺麗な顔が時に可愛らしく、時にエロく変わる様を間近でガン出来ます。で、ちょっと下を見ればこれまた綺麗な乳首と透き通るような白く華奢な身体が腰をこちらに密着させてグイングイン振ってくれてます。
    終盤の方の「もっと密着させて!」(だったかな?)のセリフには思わず「うおおおお!」と猿になりました。


  • kiri - 2021/08/18

    「書道部」という珍しい設定に興味があり購入。
    この作品が初VRの柊木楓さんは、キリッとした瞳が素敵なクール美少女。
    ちょっとした表情の変化で大人っぽく、幼くと印象がずいぶん変わります。
    そんな柊木部長が1番輝いているのは、攻めに回っている時!小悪魔のような微笑みを浮かべ、主人公を勧誘しまくるのだからたまりません。
    書道と言ったらなくてはならない、筆を使ったプレイがあったのも嬉しかったです。
    残念だったのは、タイトルにある「故意的なチラ見せ」が、かなりあっさりしていたこと。もっとあざとく、チラチラして欲しかったです。
    書道の所作に「?」な部分が色々あったのも、少し気になりました。
    しかし、こんな美しい先輩に「入部してくれたら、もっといいこと…」と、随所で囁かれたら、断ることはできないですね。
    柊木楓さんがこれからもVR作品で活躍されるのを楽しみにしています。


おすすめの関連動画