【4K匠】枢木あおい うたた寝カノジョにこっそりいたずら…その後とってもらぶらぶなセックスしちゃった 猫コスVer.

【4K匠】枢木あおい うたた寝カノジョにこっそりいたずら…その後とってもらぶらぶなセックスしちゃった 猫コスVer.

  • 出演: 枢木あおい
  • CRYSTAL VR
  • 57分18秒
  • 2018年07月26日 10:00
  • ストリーミング対応
  • レンタル可
この動画のサンプルを視聴する

動画紹介を読む


出演
枢木あおい
メーカー
CRYSTAL VR
発売日
2018年07月26日 10:00
時間
57分18秒
ジャンル
ネコミミ, 美少女, 対面座位
フレームレート
60fps
ファイルサイズ
3K(mp4) [13.09GB] / PSVR(mp4) [11.92GB] / 4K(mp4) [10.06GB] / 2K(mp4) [5.32GB]
ファイル機能
- (各機能の詳細についてはこちらをご覧ください。VR+1Dについて)
対応デバイス
iPhone, Android端末, パソコン, Oculus Go, Oculus Quest, Gear VR, PlayStation VR, DPVR-4D, SKYWORTH-4D
連動対応グッズ
- (各種連動グッズについてはこちらをご覧ください。連動グッズについて)
D-JOCKEY
- (D-JOCKEYとは?)
カスタマーレビュー

動画紹介

家に帰ると…あおいが猫になっていた。。。

ネットで購入した衣装で猫コスしているだけなのですが、本人わりと気に入ったようで猫プレイに付き合わされるハメに…でも、かわいいからいいか。

猫じゃらしや球ひろいなど遊んでいるうちにすっかり疲れて寝てしまうあおい…

寝顔もやっぱりかわいい!

じぶんの彼女とはいえ、あまりに無邪気。
そしてあまりにも無防備!

ダメとは思いつつ、ちょっぴりいたずらさせてもらうことに…あおいごめんね!

猫姿がかわいい過ぎる猫な枢木あおいとの幸せいっぱいなひと時をお楽しみください。

【プレイ内容】
一緒に遊ぼ・キス・顔なめ・耳なめ・お顔ツンツン・頭なでなで・お尻ガン見・お尻つんつん・パンツ越しのおまたガン見・おっぱいつんつん・キスいっぱい・フェイントキス・ぺろぺろフェラ・手コキ・指なめ・フェラ・乳揉み・おっぱいなめ・お尻もみ・パンツ越しの股間アップ・アナルチェック・クンニ・対面座位・立ちバック・その後…などなど。

ご購入はこちら

※レンタル30日間(ストリーミング限定)は、期限後でも永久的に販売価格の50%+手数料(100円)でアップグレードができます。

カートに入れる ポイントで購入する

※LPEG-POINT決済ページへ移動します。

クレジットカードで購入する

※LPEG-POINT決済ページへ移動します。

ご利用のデバイスをクリックして対応ファイルをご確認ください。

スマホ ヘッドマウントディスプレイ PC

※ デバイス別対応ファイル早見表はこちら

レンタルについてはこちら

ご購入の前にご確認ください。

* PC/PSVR向けファイル(PSVR版)は+1D非対応です。

* 連動グッズ「MAIKO-DOS」には対応しておりません。

動作確認はこちらから

動作確認用サンプル


カスタマーレビュー

平均評価: 5.0

評価数: 6

  • あつし - 2018/09/18

    可愛さの破壊力がヤバい!絶えずニヤニヤが止まりません!

  • k - 2018/09/16

    いつも大変お世話になっております!!

    枢木あおいちゃん可愛すぎる、

    2Dには戻れないよ!

    最高ですね♪ 

    ありがとうございます!

  • ppl - 2018/07/28

    前作(告白「センパイ…今日だけはあおいを彼女にしてください」)で思いを振り絞って結ばれた私と枢木あおいちゃん。

    あの少し大人ぽかった枢木あおいちゃんが猫になっちゃいます。前作では私に別に彼女がいたような気もしますが、完全に籠絡されていますね。こんなあおいちゃんと一緒にいれば仕方ないのですが。
    (というのは私の妄想で、本作の設定ではありません)

    家に帰るとあおいが猫になっていた。と「変身」(カフカ)を思わせるキャプションでねこるぎさんの世界が始まります。
    ねこるぎさんかわいいです。
    枢木あおいのかわいさと小動物のかわいさが足し算でなく、掛け算になっていてリミッターが振り切られたかわいさです。背中の丸い感じも猫っぽいです。

    かわいいって言って!とあおいちゃんが求めてきますが、いやいや君、いままで相当かわいいかわいいって言われて生きてきたでしょ?まだ足りないの?甘えるなよ、と一瞬思いますが、あまりのかわいさに脳内麻薬が規定量を上回って分泌され、顔中の筋肉と神経が弛緩してぐにゃぐにゃになってしまいました。

    猫なので顔舐めと耳舐めをしれくれます。鳥肌立ちっぱなしです。

    遊び疲れたねこるぎさんは寝てしまいます。
    まーたっくエロくないシーンなんですが、めちゃめちゃかわいいです。
    無防備で柔らかい丸みを帯びた顔とカラダには神聖なものすら感じてしまいます。無原罪の御宿りという言葉すら浮かびます。お尻をアップのシーンで、下着を脱がそうとして躊躇う。ものすごくわかる!美しすぎて触れるのも躊躇われてしまう。丸くてきれいなお尻から遠浅の海のように続く太もももきれいです。

    そのお尻を包む下着に浮かぶシワ、寝返りをうって正面を向いた下着に浮かぶ翳に後半のエロさへの期待が高まります。

    午睡から醒めたねこるぎさんが初めに漏らした吐息は宇宙の始まりを示す呼吸(阿吽の阿)のように聞こえました。

    前戯はキスが多くて嬉しいです。
    今さらVRでキスのうまさがどうこう言われることはないと思いますが、枢木さんはうまいです。長めの前戯で、プレイの種類は限られているのにまったく飽きないです。解説する必要はないですけど、場面ごとに枢木さんが細かく表情や声のトーンを変えているんですよね。

    本番シーンは、対面座位+立ちバック+対面立位。いずれも顔が近い体位なのが嬉しいです。最後の対面立位は大変だったんじゃないかな。大変だったのか暑い日だったのか乱れて汗が浮かぶ髪がすてきでした。

    最後の特典映像2つもとてもよかったです。1つ目は無料動画として先行公開されていたもので、猫っぽい枢木さんを堪能できるもの。2つ目は怒って膨れる顔を見れるもの。2つ目の破壊力も相当なものでした。

    怒ってあまりデレすぎない(適度にデレる)表現って難しいと思うんです。少し前に引退された女優さんがとても上手かったのですが、枢木あおいさんもその域にいったのかもしれません。

    エッチシーンへの言及が少なくて申し訳ないですが、枢木あおいさんのかわいさをヤバイくらいに味わました。「吾輩は猫である」が「猫」と略されるように、単に「猫」あるいは「ねこるぎ」として長く愛される作品だと思います。


おすすめの関連動画